取り扱い乳酸菌の背景.jpg

Products

取り扱い乳酸菌

ラクトバチルスプランタラム

すぐき漬け(酸茎漬けとも書く)から抽出した乳酸菌、豆乳専用に開発したヨーグルトスターターです

1919年に発見されたラクトバチルスプランタラム(Lactobacillus plantarum)はキムチ、ピクルス、ザワークラウトなどの漬物に属する食品の発酵に寄与し、独特の酸味や香りを生成し発酵食品の製造に役立っています。

特徴

京都の漬物すぐき漬けから発見された乳酸菌
豆乳から作るヨーグルトで植物性の食品材料に限定特化
酸に強く腸にも届く

1

京都の漬物すぐき漬けから発見された乳酸菌

 

日本の伝統食品の漬物。京都上賀茂のすぐき漬けは千枚漬、しば漬けと並んで京都の三大漬物として知られています。似たような名称ですんき漬けという漬物がありますが、こちらは長野県木曽地方のものになります。

2

豆乳から作るヨーグルトで植物性の食品材料に限定特化

 

漬物の中の様々な植物性乳酸菌から豆乳を発酵させることのできる種菌がこのラクトバチルスプランタラムです。
牛乳などを使用せず植物性にこだわる食品に相性のいい種菌です。

3

酸に強く腸にも届く

 

胃酸でも死なず腸で生き残る割合が大きい乳酸菌です。大腸菌O-157などの悪玉菌を抑制する働きの他にもアレルギー緩和作用や整腸作用が認められます。

乳酸菌に関わるOEM・原料供給については

何でもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちらから

03-6303-9514

受付時間 10:00〜18:00
定休日 土日祝祭日・年末年始

Copyright © 2018 Tokyo Foods. Co.,Ltd. All Rights Reserved.